大神宮 御神田に於ける「お田植え祭」のご紹介

実施日 平成18年5月17日


御神田での清祓いです。(横嶋出仕が奉仕です)
御田植えの儀に当たり先ず、御神田全域をお払い致します。



御神田での御田植えです。(今年は古代米です)
宮司自ら行い、順次参加者全員で行います。
早苗は宮内米穀店(真崎地区)からの無償提供です。

※この真崎の地名は真崎氏が治める
「真崎城」があった地区一帯を指し、
太平洋戦争時に活躍された「真崎大将の郷里」です。


宇野職員による代掻きです。
(御田植えの前に平らにします。お化粧なら紅を引く前でしょうか)

今年も事前作業等については、宇野職員が担当しました。
(有難うございます。感謝いたします)


昨年の御田植えの様子