大神宮ご案内
● 村松大神宮境内図

地図内の名称をクリックして下さい 新社務所
社務を掌る社務所機能と、御祈願の方の参集殿の機能を兼ね備えた社務所は、平成九年に竣工しました。それまで授与所を兼ねた社務室が拝殿の手前にありましたが、境内整備事業の一環として、第一に社務所の建設を行いました。
「切妻寄棟造」の社務所は拝殿とのバランスを考慮してデザインされ、回廊形式で拝殿とつながっています。
社務を行う社務室には「授与所」を有し、少ない職員でも対応できるよう合理的になっています。
「参集殿」は、ゆったりとした広さと片側全面の窓で明るさも十分あり、テレビ・教化用ビデオ・教化用資料・給茶機を備え、待ち時間を有効にお使いいただけるようにしています。
拝殿入り口付近には、センサー式の手水があり、御祈願の直前にお清めをしていただけるようになっています。
社務所にはそのほかに、貴賓室・斎戒室・宮司室があり、全館冷暖房完備となっています。