大神宮ご案内
● 村松大神宮境内図

地図内の名称をクリックして下さい 参道
二の鳥居から拝殿までの参道には紅白の梅が植えられ、節分を過ぎた頃から花がほころび始めます。
野鳥や小動物も生息し、ウグイス・メジロ・シマリスなどがよく見受けられます。
また、参道には「御神木」の「楠木」が二本空高くそびえ、参拝者の注目を集めます。